イップス
  1. レベルアップ
  2. 重心

★平成29年(2017年)のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
平成29年(2017年)のお正月、皆さまどのようにお過ごしでしょうか?

さて、昨年も全国から100名を超える選手・ご父兄の皆さまがお越しになられました。又、私も例年になく出張指導の多い年であったように思います。
ご受講になられた選手も、中学生からプロ野球選手まで。10代前半の中学生~50代後半のベテランの方々まで数多くの方々がお見えになられました。
その都度、イップスに悩む選手はもちろん、ご父兄の皆さま、指導者様と直に対話を重ねる事が出来、お陰さまで1歩1歩ではありますが、イップスに対する誤解も解け始めていることを感じています。

平成29年。3月にはWBCを控えています。その後すぐにセンバツ開幕。そしてプロ野球開幕と、アッという間に野球のシーズンが到来致します。
プロやメジャーを目指している現役選手が、イップスで選手生活を断念することのないようしっかりサポートしていきたいと考えています。
又、現在、野球が自身のライフワークとしている方々にとっても、イップスと決別しキャッチボールの心地良さ、楽しさに再度気づいて頂き、身近に野球のある充実した人生を送ることが出来るようサポートしてまいりたいと思っております。
勿論、私も自己研鑽し、皆さまに更に尽力出来るよう努めて参りたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

トレーニングサポート研究所

所長 松尾 明

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!